作詞・作曲/川柳五七
歌/※巡音ルミ(浅川 悠)&初音ミク(藤田 咲)
※創作ボーカロイドです。
著作権は川柳五七にあります。無断転載できません。

下のファイル名をクリックするとダウンロードできます。

〜ボーカル版〜
utashiori.mp3

〜カラオケ版〜
karashiori.mp3



〜歌詞〜

悲しい事忘れず嬉しいこと消えていく
ただ小さい宝物留めてたい
破れた本あの時くれた淡い思い抱いても
いつかは離れていく追いつけない
最後は栞を挟む事しか出来ず
それしか繋ぎとめる術は持てない

・・・・・

暦捲り噛締め無駄な時が過ぎていく
締め付ける心までもが未練を持ち続け
栞を取りて中を見るほど溢れかえる辛さが
揺れ動く思いしかここには無い

振り向いても見えない自分の陰泣いている
すぐ前向き探しても見つからない
卑怯な恋演じるだけで行き止まりが見えていた
周りは何も言わず見つめるだけ
ここまで読んだらまた開ける日が来ると
栞を挟んでおき期待していた
話は続かず意味の無いこの栞
あの時眺めていた海に浮かべた

波とともに離れる栞と思い

月鏡歌歌館2へ戻る

川柳五七の月鏡音音草子トップへ

たわたわのぺーじトップへ