隣の婆さん梅干好きだ

作詞・作曲/川柳五七
歌/初音ミク(藤田 咲)
著作権は川柳五七にあります。無断転載できません。

下のファイル名をクリックするとダウンロードできます。

〜ボーカル版〜
utabaasan.mp3

〜カラオケ版〜
karabaasan.mp3



〜歌詞〜

お隣梅梅干干すっぱすっぱ
婆さん干干梅梅すっぱすっぱ食べてる

隣の婆さん梅干好きだ毎日庭でよく干している
すっぱい香り漂ってくる口の中で涎がダラダラだ
でも食べたい匂いが誘う婆さんだ
人の前ですっぱい顔でおいしそうに食べる
明らかな見せびらかしもうあの人誘惑

ねえねえ婆さん梅干・・・
えーっ!!だーめー!?
けちんぼケチ一つくらいくれても良いじゃないか
すっぱすっぱけっちけっち

途方にくれるああ食べられない梅干香り漂ってくる
精神衛生良くない気分諦めて家の中に入るかな
そのときあの婆さん梅干一個くれる
なんてとても優しい人だ

さておき
隣の婆さん梅干好きだ毎日飽きず食べてるよすっぱいな

月鏡歌歌館1へ戻る

川柳五七の月鏡音音草子トップへ

たわたわのぺーじトップへ