朱天日上

作詞・作曲/川柳五七
歌/初音ミク(藤田 咲)
著作権は川柳五七にあります。無断転載できません。

下のファイル名をクリックするとダウンロードできます。

〜ボーカル版〜
utashuten.mp3

〜カラオケ版〜
karashuten.mp3



〜歌詞〜

夕焼けをふと見ると懐かしい感じがする

一日同じことだけ機械的にするけどそれは近い時間と見詰め合う
時は大事知ってるけど無駄に過ごす自分いて恥ずかしいよ
空赤く染め上げて一日が無事終わるよ
夕焼けをふと見ると懐かしい感じがする

一日太陽だけ皆を見ているけどそれは近い地球と通じてる
愛はすべて知ってるけど広く過ごす自分いて誇らしいよ
空赤く染め上げて一日が勝ち進むよ
夕焼けをふと見ると切ない感じがする

遥か丘の野に咲く可憐な花見てる夕日浴びて赤くなり恥ずかしいよまた
空赤く染め上げて一日が無事終わるよ
夕焼けをふと見ると懐かしい感じがする

朱天は

月鏡歌歌館1へ戻る

川柳五七の月鏡音音草子トップへ

たわたわのぺーじトップへ