面白ローカル・熊本電気鉄道5

ここからは熊本電気鉄道の北熊本〜上熊本間の特集をします。

K06、北熊本(きたくまもと)Kita-Kumamoto


北熊本駅は2面3線になっています。
北熊本〜上熊本間区間列車は、駅舎から一番遠い3番ホームから発車します。
御代志〜藤崎宮前間の列車は2両編成ですが、
北熊本〜上熊本間の列車は単行が主体です。
なお、北熊本駅は3番ホームの1線使用で、
ここから上熊本駅を含めてすべて1線の駅です。
そのため、北熊本〜上熊本間は1列車しか運行できません。


北熊本駅を出発します。
しばらく藤崎宮前方面の線路と併走します。


藤崎宮前方面の線路と分かれると坪井川公園駅です。

K05、坪井川公園(つぼいがわこうえん)Tsuboigawa-Koen


平成7年に出来たまだ新しい駅です。
しかし、ホームは簡素で屋根が少しあるだけの1面1線駅です。
駅名の坪井川公園は駅の北側すぐにあります。


カーブが続きます。


坪井川を渡ります。
最近河川改修工事を行ったようで、橋は架け替えられています。


坪井川を渡ると打越駅です。

K04、打越(うちごし)Uchigoshi


片面1線の簡素な駅です。


駅名板は駅名だけ書いてあるシンプルなものです。
しかも錆びてくたびれています。
待合所の屋根も年代もので、柱は腐り、何れ崩壊しそうです。
電灯は笠つきです。


打越駅を出ると丘陵が近付いてきます。


そして、熊本電気鉄道唯一のトンネルに入ります。
トンネルを出るとすぐ池田駅です。

面白ローカル・熊本電気鉄道6

川柳五七の新電車のページ4へ戻る

川柳五七の新電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ