スイスイ名古屋ガイドウェイバス2

Y02、ナゴヤドーム前矢田(なごやどーむまえやだ)NagoyaDomeMae-Yada


相対式2線の駅です、ゆとりーとラインは小幡緑地まですべて相対式2線です。
また、駅ホーム屋根もすべて半円状の同じデザインです。
バスと言う片側しか乗降口がない乗り物なので当たり前といえば当たり前なのですが・・・。
名古屋ドーム前矢田駅は、左右にペデストリアンデッキがのびていて、
南側のペデストリアンデッキはナゴヤドームに繋がっています。
この駅の真下の地下に地下鉄名城線のナゴヤドーム前矢田駅があります。
ただ、ナゴヤドームに行くのはゆとりーとラインの方が便利です。
北に500メートルほど行った所には名鉄瀬戸線矢田駅があります。


ナゴヤドーム前矢田駅を出るとくだり勾配になります。
南側は名古屋大学医学部のキャンパスです。


微妙にのぼると、砂田橋駅です。

Y03、砂田橋(すなだばし)Sunadabashi


砂田橋駅もナゴヤドーム前矢田駅同様、
真下の地下に地下鉄名城線の駅があります。
砂田橋を出るとすぐ急カーブで進路を北にかえます。


ガイドウェイバスの高架橋がうねっています。


矢田川を渡るとのぼり勾配になり、
名鉄瀬戸線と交差します。
交差地点に連絡駅はありません。
交差した後勾配をくだり、守山駅になります。

Y04、守山(もりやま)Moriyama


大胆不敵にも名古屋市の区名をそのまま使った駅名ですが、
守山区の中心地にあるわけではなく、
陸上自衛隊基地のすぐ横にある駅です。
名鉄瀬戸線守山自衛隊前駅に近いことは近いのですが、
直接乗り換え出来ず一般道を歩くのでかなり不便です。


守山を出ます。マンションが多くなってきます。


ゆったりとカーブを曲がります。

スイスイ名古屋ガイドウェイバス3

川柳五七の新電車のページ2Wへ戻る

川柳五七新電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ