浮いて走って愛知高速交通3

L05、芸大通(げいだいどおり)Geidai-Dori


島式2線の駅です。トヨタ博物館前の副名称があります。
愛知県立芸術大学に向かう芸大通りの交差点に駅があります。
芸大は南に700メートルほど離れています。


芸大通を出ると下り勾配になり、
名古屋瀬戸道路の下をくぐります。


そして再びのぼり勾配になります。
未開発地域で自然も豊かです。


まもなく、公園西です。

L06、公園西(こうえんにし)Koen-Nishi


島式2線の駅です。万博の会場になった愛知青少年公園の西側にある駅です。
駅周辺には殆ど家がなく利用客は少ないと思われます。


公園西からはさらに勾配が急になります。


急勾配ですが、リニモは難なくのぼっていきます。

L07、愛・地球博記念公園(あいちきゅうはくきねんこうえん)
Ai-ChikyuhakuKinenKoen


写真では3面になっていますが、
これは万博開催時の仮設臨時ホームが撤去される前の写真だからです。
実際は2面3線の駅です。
かつては愛・地球博の入り口駅として盛況だったと思いますが、
今は愛知県立大学の大学生が主に利用しています。
しかし、大学と公園以外は何もなく、本当に「大学生」だけが利用しているような駅です。


上下線の間に車庫への引き上げ線が1線入ります。


車庫への引き上げ線が地平にくだっていき、上下線が並びます。


まもなく陶磁資料館南駅です。

浮いて走って愛知高速交通4

川柳五七の新電車のページ2Wへ戻る

川柳五七新電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ