高級住宅路線・東急東横線9

05(TY05)、学芸大学(がくげいだいがく)Gakugei-Daigaku


島式2線の駅です。
元々は碑文谷駅だったのですが、
学芸大学の前身、青山師範学校が出来た時、
青山師範駅に駅名を変更しました。
その後、学校名に合わせて第一師範〜学芸大学と駅名を変更しています。
東京学芸大学は武蔵小金井に移転し、
今は付属高校(小学校、中学校)と放送大学しかないのですが、
都立大学駅と同様な理由で駅名を変更せずに今に至っています。
しかも、学芸大付属高校などは結構駅から離れていて、
三軒茶屋駅とこの駅の中間付近にあります。
駅の南側には碑文谷公園があります。


学芸大学駅を出ます。直線になり、優等列車は飛ばします。


だんだんと勾配をくだります。


勾配をくだりながら緩いカーブを曲がります。


少し走ると祐天寺駅です。

04(TY04)、祐天寺(ゆうてんじ)Yutenji


相対式2線の駅です。
駅名の元になっている祐天寺は駅の東にあります。


祐天寺駅を出るとくだり勾配になります。


急勾配をどんどんくだっていきます。
カーブの部分だけ一瞬地平区間になります。


くだり勾配とカーブが続きます。


上下線が離れます。


上下線の間に東京メトロ日比谷線の引き上げ線が3線入ると中目黒駅です。

高級住宅路線・東急東横線10

川柳五七の新電車のページ1TTへ戻る

川柳五七新電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ