高級住宅路線・東急東横線8


直線になり、一度勾配をくだります。


今度は転じてのぼり勾配になり、高架に駆け上ります。


高架にのぼりきると都立大学駅です。

06(TY06)、都立大学(とりつだいがく)Toritsu-Daigaku


高架上にある相対式2線の駅です。
元々は柿の木坂と言う駅名でしたが、
都立大学の前身、府立高等学校が出来た時、
府立高等前に駅名を変更しました。
その後、学校名にあわせて都立高校〜都立大学と駅名を変更しました。
しかし、都立大学(現・首都大学東京)は南大沢に移転してしまったので、
今は元・都立大学付属高校だった、桜修館中等教育学校しかありません。
本来なら従来の柿の木坂駅に駅名を戻すべきなのですが、
学園の町と言うイメージを壊さないよう地元要請があり、
地名としても定着してしまったので、
駅名を変更せずに今に至っています。


都立大学駅を出るとすぐ目黒通りと交差します。
余談ですが、架線はヘビーシンプルカテナリーになっていて、
従来のツインシンプルカテナリーの置き換えが進んでいます。


切通しになります。


いくつかの陸橋と交差します。


保線用側線を分岐するとのぼり勾配になり、
高架になります。
右手の保線用側線とその隣にある東急系のゴルフ練習場の所には、
かつて東急碑文谷工場がありました。


住宅地の中を高架で快走します。


まもなく学芸大学駅です。

高級住宅路線・東急東横線9

川柳五七の新電車のページ1TTへ戻る

川柳五七新電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ