国際観光路線東武日光線20


JR日光線の上を交差し、
どんどん勾配をくだっていきます。
線路は直線ですが起伏は激しいです。


くだり勾配が続きます。


カーブを曲がります。
やや家が増えてきます。


直線になります。


日光街道杉並木と交差し、カーブを曲がると下今市駅です。

24(TN23)、下今市(しもいまいち)Shimo-Imaichi


2面4線の駅です。その他側線があります。
日光市の中心地にある駅で、駅の利用客もそこそこあります。
鬼怒川線の分岐駅で、特急の大部分は鬼怒川線の方に入ります。
そのため、下今市〜東武日光間の利用客のため、
特急接続列車が運転されています。
また、快速、区間快速はこの駅で分割併合しています。
分割電車は6両中2両が東武日光駅へ、4両が新藤原駅方面へ行きます。
周辺は日光今市の市街地にあり、JR今市駅は南側1KM弱のところにあります。


下今市駅を出るとすぐ鬼怒川線が分かれます。
鬼怒川線は単線ですが、
扱いは下今市〜東武日光間以上です。


カーブをくねくね曲がると上今市駅です。

国際観光路線東武日光線21

川柳五七の新電車のページ1BNへ戻る

川柳五七の新電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ