国際観光路線東武日光線3


新しい住宅が多いです。


住宅が途切れます。


ここら辺は権現堂桜堤に近いです。


勾配をのぼります。


中川を渡ります。最近橋梁を架けかえたようです。


橋梁を渡るとくだり勾配でくだります。


カーブを曲がります。
結構ここで鉄道写真撮影をされる方が多いです。


雑木林も見られます。


駅間距離が長いです。
昭和61年までは東武動物公園〜栗橋間の13.9KMには、
幸手駅1駅しかありませんでした。
線路をやや左にふると南栗橋駅です。

国際観光路線東武日光線4

川柳五七の新電車のページ1BNへ戻る

川柳五七の新電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ