快走平野・上信電鉄6

12、新屋信号所(にいや)Niiya


上州福島〜吉井間には交換する箇所がなかったため、
昭和56年の上信電鉄黄金期に造った信号所です。
今では一部列車の交換でしか使っていません。
周囲に人家はなく、畑が広がっています。


天引川を渡ります。河床の浅い小さな川です。


新興住宅地に入ると西吉井駅です。

11、西吉井(にしよしい)Nishi-Yoshii


新興住宅地にある駅で、片面1線です。
昭和46年開業の比較的新しい駅で、
周囲の団地造成にあわせて開業した駅だと言えます。


新興住宅地を抜けます。


カーブを曲がると吉井の市街地に入ります。


勾配をのぼると吉井駅です。

10、吉井(よしい)Yoshii


吉井の市街地にある駅で、駅周辺は家が建て込んでいます。
利用客もそこそこあり有人駅になっているため、すべてのドアが開きます。
吉井駅は島式2線のほか、1線側線があります。


かつてはもう1本線があり、
そこにはホームがありました。
今は保線区の資材置き場になっています。


吉井駅を出ます。
昔、この駅を出てすぐ、
バキュームコンクリートと言う工場への引込み線が分かれていたのですが、
今はきれいさっぱり撤去されてわかりません。
バキュームコンクリートの工場も今はなく、
跡地はディスカウント風スーパーになっています。


県道の下をくぐります。


カーブを曲がります。


ここら辺の線形は矢田川を避けるようになっています。


矢田川沿いのくだり勾配区間を走ります。

快走平野・上信電鉄7

川柳五七の電車のページ5Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ