快走平野・上信電鉄3

21、南蛇井(なんじゃい)Nanjai


なんかやくざ言葉のようなユニークな駅名ですが、
駅自体はローカル一色です。
島式2線と側線、変電所があります。


南蛇井駅を出るとカーブを曲がり、上信越自動車道をくぐります。
上の上信越自動車道を走っている車は飛ばしていますが、
上信電鉄の電車はのんびり走っています。


そして、また広い田園地帯になります。
しかし、農作をやめてしまい、荒地になっているところも多いです。


直線である程度距離のある区間は時速70km〜80km出しますが、
線路はへろっているので、揺れまくります。
枕木はPCに交換したところが多いです。


ちょっとした集落に入ると神農原駅です。

20、神農原(かのはら)Kanohara


片面1線の無人駅で駅舎はありませんが、
最近建てたと思われる待合室があります。
こんにゃくゼリーで有名な会社の最寄り駅となっています。
また、最近は富岡市が経営している健康センター、
「かのさと」の最寄り駅にもなっています。


再び田園風景へ。


用水路が近付くとカーブになります。


写真の架線柱は木柱です。
上信電鉄で木柱はまだ見られますが、かなり減りました。


まもなく上州一ノ宮駅です。

19、上州一ノ宮(じょうしゅういちのみや)Joshu-ichinomiya


上州一ノ宮駅は島式2線になっています。
「一ノ宮」は、駅から徒歩10分にある貫前神社のことです。
駅のすぐ東に鏑(かぶら)川が流れています。


前方に台地が見えます。


国道254号線沿いの家の裏手を走ります。


そして、踏み切りで国道254号線を渡ります。
最近バイパスができたので車の量は減りました。


だんだん富岡の市街地に入っていくと、上州七日市駅になります。

快走平野・上信電鉄4

川柳五七の電車のページ5Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ