海岸リゾート・伊豆急行7


切通しになり、上を道路が交差します。


勾配がサミットになり、
もう一つ小さい道路の下を交差します。


カーブを曲がると城ヶ崎海岸駅です。

05、城ヶ崎海岸(じょうがさきかいがん)Jogasaki-Kaigan


伊豆急行開通後に出来た駅で、片面1線です。
伊豆急行の場合、開通後できた駅は皆片面1線になっています。
駅舎は丸太使用のログハウス風になっています。
伊豆海洋公園や城ヶ崎ピクニカルコース、門脇崎など観光地があるため、
そこそこ観光利用もあります。
また、富戸漁港も富戸駅よりこちらの駅の方が若干近いようです。
駅付近から一応海は見えますが、
城ヶ崎海岸まで歩いていくとかなり時間がかかります。


城ヶ崎海岸駅を出ると山深くなります。


やがて富戸トンネルになります。
城ヶ崎海岸〜富戸間は殆どこの富戸トンネルです。


トンネルを抜けます。


カーブが終わると富戸駅です。

04、富戸(ふと)Futo


相対式2線の駅です。
ホームは長いですが屋根は短いです。
海側に富戸の集落があります。
大室山などに近いのですが、バスターミナルが無いため、
最寄り駅にはなっていません。


富戸駅を出るとすぐトンネルです。
このトンネルは短いのですが、
一瞬の明かり区間のあと、またすぐ次のトンネルに入ります。


整備された切通しの中を走ります。


カーブになります。


結構右左にカーブします。


道路の下を交差します。


勾配をのぼっていきます。

海岸リゾート・伊豆急行8

川柳五七の電車のページ5Rへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ