海岸リゾート・伊豆急行3


谷津トンネルを出ると一転してくだり勾配になります。


ここから河津駅まではカーブが多くなります。


付近は谷津温泉です。


崖の傍を走ります。


落石覆いに入るとそのままトンネルです。


切通しになります。


河津川を渡り、市街地になると河津駅です。

13、河津(かわづ)Kawazu


相対式2線の駅です。
河津の市街地に駅があり、
周囲には観光地が結構あるので、特急停車駅になっています。
ただ、観光地は駅から離れたところばかりなので、バス乗換えが必要です。
観光地は河津七滝、河津七滝ループ橋 来の宮神社などがあり、
温泉に至っては、河津浜温泉、谷津温泉、湯ヶ野温泉、大滝温泉と沢山あります。


河津駅を出るとすぐトンネルです。


一旦トンネルから出ますが、またすぐ次のトンネルです。
このトンネルを抜けると今井浜海岸駅です。
河津〜今井浜海岸間は伊豆急行で一番短い区間になっています。

12、今井浜海岸(いまいはまかいがん)Imaihama-Kaigan


片面1線の駅で、伊豆急行開通後に出来た駅です。
駅前後がトンネルに挟まれているためホームが短く、
8両編成以上の電車が停車する際は、
扉の一部が締め切り扱いになります。
駅からすぐ近くに今井浜海水浴場があります。
また、今井浜温泉もあります。
今井浜海岸駅を出るとすぐ見高トンネルです。


トンネルが連続します。


国道135号線が一旦近付くと、やや長い朝日台トンネルになります。


朝日台トンネルを抜けると海が近くなりますが、それは一瞬です。
前方の半島の山の上は伊豆稲取の町です。


山の中腹を走る国道を見ながら大きくカーブを曲がります。

海岸リゾート・伊豆急行4

川柳五七の電車のページ5Rへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ