ロングローカル線・秩父鉄道15

04、武州荒木(ぶしゅうあらき)Bushu-Araki


島式2線と側線1本(もう1本は撤去)の駅です。
南側は水田風景で、住宅は駅の北側にあります。
この駅構内だけ架線柱が秩父鉄道標準の古レール使用でなく、
木柱ばかりになっています。


武州荒木駅を出ると、広い水田地帯になります。


やがて前方に住宅が迫ると新郷駅です。

03、新郷(しんごう)Shingo


ローカル駅らしい駅で、島式2線です。
駅前に農協倉庫があったりと長閑な風景ですが、新興住宅も多いです。


新郷駅を出ます。


国道122号線と交差します。


まもなく西羽生駅です。

02、西羽生(にしはにゅう)Nishi-Hanyu


カーブ上にある片面1線の駅です。
昭和56年開設の比較的新しい駅です。
西羽生駅は橋上駅舎になっています。
片面1線なのに橋上駅舎になっているのは、
将来的に複線化または交換可能駅化するときのためだと思われます。
西羽生駅は羽生市街地の北の住宅地にある駅です。


西羽生駅から連続カーブになります。


更にカーブは続きます。


僅かな区間直線になります。
この辺の架線柱にはもうき電線はありません。


東武伊勢崎線が合流すると終点羽生駅です。

ロングローカル線・秩父鉄道16

川柳五七の電車のページ5へ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ