潮騒ロードひたちなか海浜鉄道3

05、那珂湊(なかみなと)Nakaminato


漁港で有名な那珂湊の市街地の中心にある駅で、2面3線になっています。
那珂湊の住民のほか、那珂川を挟んで対岸の大洗の住民も利用しているので、
ひたちなか海浜鉄道の中間駅では一番利用客が多いです。
上りは駅舎側の片面ホームの線、下りは島式ホーム外側の線にとまります。
島式内側の線は車両の留置線で、通常は使用されません。


那珂湊駅の構内はひたちなか海浜鉄道の車庫になっています。
結構色々な気動車が見られます。
車庫の隅にはステンレス車体のケハ200形気動車の倉庫があります。


那珂湊駅を出るとカーブを曲がり、東から北へ進路が変わります。


ややのぼり勾配になり、低い盛土になります。


やがて切通しになります。


切通しの中勾配をのぼり続けると殿山駅です。

06、殿山(とのやま)Tonoyama


浅い切通しの中にある片面1線の駅です。
那珂湊駅以外では唯一有人駅(委託)になっています。
ホーム反対側は雑木林、ホーム側は新興住宅地になっています。
近くには高校もあります。


結構新興住宅が多いです。


新しいアパートが立ち並んでいます。


カーブを曲がると再び住宅地になります。


まもなく平磯駅です。

潮騒ロードひたちなか海浜鉄道4

川柳五七の電車のページ5へ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ