新しいシャトル!埼玉新都市交通3

10、志久(しく)Shiku


島式2線の駅です。駅名は小字名です。
埼玉新都市交通側は緑が広がっていて何もない駅に見えますが、
新幹線側は伊奈の市街地が広がっています。
(でも新交通の車両からは新幹線の防音壁で見えませんが・・・。)
最近、KDDI研修センター跡地に日本薬科大学が出来たので、
学生の利用客が増えています。


緑地の横を走ります。


急にうねうねとカーブを曲がります。


これは、新幹線線路への作業用通路を迂回するためです。


カーブが続きます。


勾配をくだります。


そして、新幹線の高架下に潜ります。


上下線が分かれると丸山駅です。

※丸山駅から先は上下線分けて特集します。

09−A、丸山(まるやま)<上り>Maruyama


2面3線の駅ですが、中線は上り専用です。
丸山駅の駅名は周辺の小字名を使っています。
周辺にはガンセンターや栄北高校などがあります。
丸山駅を出ると車庫への分岐線が分かれます。


JR上越新幹線とJR東北新幹線の高架に挟まれるように、
埼玉新都市交通の車庫があります。
丸山駅から大宮駅方向へヘアピンカーブを描きながら勾配をくだると、
検修庫があり、その先に留置線があります。


丸山駅を出ると勾配をのぼります。
ここからはJR東北・上越新幹線を挟んで上下線が分離します。


のぼりきると直線になります。
ここら辺はJR東北新幹線とJR上越新幹線の合流地点です。


新幹線の高架橋がそびえたちます。


新幹線変電所から新幹線の架線柱を結ぶ送電線の下をくぐると、
沼南駅です。

新しいシャトル!埼玉新都市交通4

川柳五七の電車のページ4Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ