とってもシーサイド!横浜新都市交通7

01、新杉田(しんすぎた)Shin-Sugita


横浜新都市交通では唯一金沢区でなく、
磯子区にある駅です。


新杉田駅のホームです。広々しています。


横浜新都市交通の駅はすべてホームドア式です。


新杉田駅にて、1000形電車を撮影。
横浜新都市交通は全駅ホームドア付で、うまく撮影ができません。
しかも、ゆりかもめに比べてだいぶホームドアガラスが汚れているので、
ガラス越し撮影も悪いです。
しかし、新杉田駅だけは、車止め付近にホームドアやガラスの仕切りがないので、
このように撮影できます。


1000形電車の運転席です。
しかし、ATOによる無人運転なので、通常は運転士は乗車してなく、
運転台は収納カバーで覆われていて見えません。
運転席は片側しかないので、もう片側の前面展望は良いです、
ただ、ロングシートなので、首が疲れます。


車内は単純なロングシートです。


新杉田駅の改札口です。
JR新杉田駅へはモール街を通っていきます。
逆にJR新杉田駅から横浜新都市交通ののりばに行くのが要注意で、
モール街の中、目立たないところを左に曲がらなければならないので、
始めてきた人は知らずにうっかり通り過ぎてしまう可能性があります。

川柳五七の電車のページ4へ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ