多カーブ通勤路線・新京成電鉄6

18、五香(ごこう)Goko


島式2線の駅です。松戸方面の線路は駅前後で大きく線路をふっています。
五香駅は常盤平、しいの木台、六高台などの大型住宅地の最寄り駅なので、
利用客が多いです。


五香駅を出ると左カーブになります。


五香〜常盤平間は、常盤平の住宅地を取り囲むように線路が敷かれています。


もう一度左カーブを曲がると常盤平駅です。

19、常盤平(ときわだいら)Tokiwadaira


島式2線の駅です。
駅南側には常盤平団地が広がっています。


常盤平駅を出ます。


京葉ガスのガスタンク横を通ります。
ガスタンクの裏には21世紀の森と広場があります。


県道と併走します。


ビルが増えてくると八柱駅です。

20、八柱(やばしら)Yabashira


島式2線の駅です。この駅は駅ビルもあります。
JR武蔵野線との乗り換え客が多く、利用客も多いです。
JR武蔵野線新八柱駅は、すぐ近くで雨に濡れずに乗り換えが出来ます。
なお、新京成電鉄は「やしら」駅ですが、
JR武蔵野線は「しんやしら」と、「は」が濁っていません。
「やはしら」の方が正しいようですが、実際は混同されて使われているようです。


八柱駅の駅名板です。
新京成電鉄はこのデザインの駅名板です。
京成電鉄の駅名板に似ていますが、
ラインの色と、次駅が漢字でなく平仮名と言う違いがあります。
なお、鳥のフン被害が多発しているのか、
駅名板上に剣山を沢山並べています。


新京成電鉄最新鋭のN800形電車です。
新京成電鉄は今まで、京成電鉄と違うデザインの電車を投入していましたが、
この形式は京成電鉄3000形電車とほぼ同じデザインです。


住宅密集地を行きます。

21、みのり台(みのりだい)Minoridai


カーブ上にある、相対式2線の駅です。
地名は「稔台」と漢字ですが、駅名は「稔」が平仮名になっています。


みのり台〜松戸新田間は0.6KMしかなく、
すぐ次の松戸新田駅です。

多カーブ通勤路線・新京成電鉄7

川柳五七の電車のページ2Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ