多カーブ通勤路線・新京成電鉄3

08、高根公団(たかねこうだん)Takane-Kodan


島式2線の駅です。
駅東方はUR都市機構(旧・公団)高根台団地があり、
団地住民の利用客が多いです。
高根台団地がUR都市機構になっても、
駅名は定着してしまったのか変更していません。


主力の8800形電車とすれ違います。
VVVFインバータ制御の電車で、
前面の大型窓が特徴です。


8800形電車の運転台は関東では珍しい、
横軸2ハンドルになっています。


ゴルフ練習場の横を通るとカーブになります。


このカーブは緩めで、時速80KM制限ですが、
結構長い距離続きます。


さらにカーブを曲がり続けると滝不動駅です。

09、滝不動(たきふどう)Taki-Fudo


相対式2線の駅です。駅名通り、御滝不動金蔵寺の最寄り駅です。


滝不動駅を出ると、少し直線ですが、
またまたすぐにカーブになります。


緑の多い中を行きます。
新京成電鉄沿線はだいぶ住宅地になってしまったのですが、
まだまだ長閑な風景も残っています。


カーブを曲がると直線になります。

10、三咲(みさき)Misaki


相対式2線の駅です。付近は普通の郊外住宅地です。
この近辺は開墾した順序に数字の入った地名を入れていて、
「三」の入る三咲は3番目に開墾したところと言うことになります。

1、初富
2、二和
3、三咲
4、豊四季
5、五香
6、六実
以下13まで続く


三咲駅を出るとカーブになりますが、カーブを曲がり終えるともう二和向台駅です。

多カーブ通勤路線・新京成電鉄4

川柳五七の電車のページ2Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ