都心を通る・東京メトロ副都心線3

F12、東新宿(ひがししんじゅく)Higashi-Shinjuku


A線B線2層式で、それぞれ島式2線になっています。
渋谷駅方面ホームは地下5階にホームがあり、東側が通過線になっています。
通過線は仕切り壁があるため、
各駅停車は退避待ちをしない場合でも副本線に停車します。
また、仕切り壁がある関係で、通過電車は速度を落とさず通過します。
付近は韓国人の移住者が多く、
新宿歌舞伎町にも近いです。


(西早稲田駅方向撮影)
西早稲田駅よりには保線車両留置用側線があります。


(西早稲田駅方向撮影)
B線は地下6階にあります。
2層式の上、大江戸線と交差するため、
かなりホームが深いところにあります。
和光市駅方面ホームは撮影方向を反対にしても通過線が左側にあることから、
通過線は西側になっています。
渋谷駅方面ホーム同様、通過線は仕切り壁があり、
各駅停車は副本線に停車します。


通過線を通過する急行電車。
車両上部だけ見えます。


東新宿駅を出ると本線と副本線が合流します。
その後、A線B線が同じ高さになります。

F13、新宿三丁目(しんじゅくさんちょうめ)Shinjuku-Sanchome


島式2線の駅です。
丸ノ内線との乗り換えは比較的便利ですが、
都営新宿線は少し距離があります。
JR新宿駅は離れていますが、
新宿東口周辺の各デパートに行く場合はJR新宿駅より便利です。
南側の出口を出ると、高島屋タイムズスクエアにも行けます、
しかし、都庁など新宿高層ビル街は地下道を長々歩くので、
JR新宿駅の方が便利です。
東新宿駅よりに引き上げ線があり、
東急東横線方面から新宿三丁目駅どまり、
新宿三丁目駅始発の東急東横線方面の列車がこの引き上げ線を使います。


ホーム中程です。この駅はホームを広めにとっています。


北参道駅よりは火災時の排煙対策のため吹き抜けになっています。


新宿三丁目駅を出ます。
保線車両留置用なのかもう1線スペースがあります。

都心を通る・東京メトロ副都心線4

川柳五七の電車のページ1Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ