皇居を囲んで・東京メトロ半蔵門線1

東京メトロ半蔵門線は、渋谷駅から押上駅までの16.8kmの路線です。
都市計画では11号線にあたるのですが、
11号線の区間は半蔵門線の他、東急田園都市線の二子玉川〜渋谷間を含みます。
11号線は輸送力の限界に近付いていた銀座線を補完する目的と、
銀座線が当初延長する予定だった二子玉川〜渋谷間を引き継ぐ目的で、
急遽追加された路線です。
営団地下鉄はそのうち渋谷〜蛎殻町(水天宮前)までを建設することになりました。
昭和53年に先ず最初の開業区間である、
渋谷〜青山一丁目間が開通しました。
路線名は公募で決められ、
また麹町の組織票があったのか、1位は「半蔵門」線になりました。
ただ、今回は特にボツにする理由はなかったので、
そのまま半蔵門線に決まりました。
路線カラーのパープルは使っていない色で仕方なく決めたので、
特に理由はありません。
開通当初は短い区間だったのと、独自の検車区を持たなかったため、
しばらく東急の車両だけで運用していました。
昭和56年にようやく営団の車両が投入され、
昭和57年に半蔵門駅まで開通しました。
しかし、半蔵門〜九段下間の土地買収に手間取ったため、
ここでしばらく開業がストップしてしまいます。
しかし、平成2年に当初の目的であった水天宮前駅まで開通します。
そこから先の答申計画は松戸方面に行く予定だったのですが、
東武伊勢崎線の北千住駅の混雑が限界に達していたため、
急遽、水天宮前〜押上間を開通させ、
押上駅から先は東武伊勢崎線に乗り入れることになりました。
平成15年に押上駅まで開通し、一応全線開業になったのですが、
将来的には松戸方面の延伸する可能性もあります。



Z01、渋谷(しぶや)Shibuya


渋谷駅は1面2線の駅です。
この駅は管理がコロコロ変わっています。
最初東急田園都市線が開通した時、管理は東急でした。
その後営団半蔵門線が青山一丁目駅まで開通した時、
営団に変わり、東京メトロを経て、
また東急に戻っています。
表参道駅よりの階段などで副都心線にはすぐ乗り換え出来ますが、
銀座線とは直接乗り換え出来ません。
銀座線の乗り換えはこの駅でなく、次の表参道駅の方が便利です。
半蔵門線の渋谷駅は北側にあり、
センター街などの繁華街に行くには便利な位置にあります。
渋谷駅を出ると表参道まで急勾配をのぼります。

Z02、表参道(おもてさんどう)Omote-Sando


2面4線の駅で、内側が銀座線、外側が半蔵門線になっています。
同一方向は同一ホームで乗り換えられるので、便利です。
半蔵門線が開通する前は銀座線の駅はもっと渋谷駅よりにあったのですが、
半蔵門線が開通した時、今の位置に移転されました。
ホームの更に下に改札がある駅で、
エチカ表参道もあります。


(渋谷駅方面撮影)
渋谷駅方面ホームです。
銀座線が16メートル6両に対し、
半蔵門線は20メートル10両編成なので、
銀座線に乗り換える場合は中程の車両に乗ると便利です。


表参道駅を出ます。
銀座線と同じ青山通りの下を走ります。
銀座線は表参道駅から外苑前駅になり、
青山一丁目駅になるのですが、
半蔵門線には外苑前駅はありません。

Z03、青山一丁目(あおやまいっちょうめ)Aoyama-Itchome


島式2線の駅です。
銀座線が地下1階に半蔵門線は地下3階に駅があります。
青山一丁目は現在なく、南青山一丁目に駅があります。
なお、都営大江戸線は更に深い位置にあります。
青山の中心地で青山御用地に近いです。


青山一丁目駅のホーム壁には所々ディスプレイがあります。


青山一丁目駅を出るとすぐ保線車両置場があります。

Z04、永田町(ながたちょう)Nagatacho


有楽町線の永田町駅と同じくルーフシールド工法で造られているため、
駅の雰囲気が似ています。
ホームは島式2線になっています。
有楽町線が開通した当初は永田町駅と赤坂見附駅は別の駅だったのですが、
半蔵門線が開通して両駅が結ばれたため、
乗換駅になりました。
永田町駅、赤坂見附駅どちらでもだいたい乗り換え時間は同じですが、
南北線の乗り換えは若干面倒です。


ホームはシールド工法らしく弧を描いています。
半蔵門線はシールド工法の駅が比較的多いです。


シールドトンネルのままカーブを曲がります。

Z05、半蔵門(はんぞうもん)Hanzomon


島式2線の駅です。
駅名の通り皇居の半蔵門はすぐ近くにあります。
半蔵門線では珍しく乗り換えのない駅で、
長い間この駅が終点になっていました。
千鳥ヶ渕公園に近く、周辺には大使館が点在しています。


半蔵門駅を出ると次は九段下駅になります。
靖国通りの前で右カーブがあるのですが、
ここは土地買収で手間取った民有地です。
今でもこの区間は騒音振動防止に必要以上に減速して走ります。

皇居を囲んで・東京メトロ半蔵門線2

川柳五七の電車のページ1Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ