郊外から湾岸へ・東京メトロ有楽町線6

Y22、豊洲(とよす)Toyosu


暫定島式2線の駅です。将来的には2面4線に出来るのですが、
今のところ真ん中の2線は線路が敷かれてなく、
全く使われていません。(折り返し線を建設予定)
将来的には真ん中の2線は住吉・押上駅方面の線になるのですが、
建設のメドは全く立っておりません。
豊洲は佃島同様、石川島播磨重工業株式会社の工場があったのですが、
やはり今はなくなり、跡地の再開発が進んでいます。
ららぽーとやガスの科学館の最寄り駅です。
また、ゆりかもめが開通し、お台場方面にも行くことが出来るようになったので、
利用客が増えつつあります。


辰巳駅よりはA線よりB線の方が僅かにホームが高いです。


真ん中の線路用地の辰巳駅よりは壁です。


豊洲駅を出ます。将来の住吉駅方面の渡り線が分岐します。

Y23、辰巳(たつみ)Tatsumi


島式2線の駅です。
周辺はマンションばかりです。
辰巳の森公園の最寄り駅です。


辰巳駅を出ると、少しだけ地下を走りますが・・・、


やがて地上に出ます。


横は東京臨海高速鉄道りんかい線です。


勾配をのぼり、高架になります。


北からJR京葉線が近付くと終点新木場駅です。

Y24、新木場(しんきば)Shin-Kiba


島式2線の駅です。りんかい線のホームに沿って駅があります。
当初の計画駅名は「湾岸駅」で、次に「夢の島駅」があがったのですが、
東京ディズニーランドの最寄り駅と勘違いするのを防止するためと、
「夢の島」のイメージが良くないので、
結局「新木場駅」になりました。
有楽町線が開通した時は単独駅でしたが、
JR京葉線とりんかい線が開通して、乗換駅となっています。


1番ホームは降車専用、2番ホームが和光市駅方面です。
りんかい線やJR京葉線の乗り換えは便利です。
新木場駅周辺は貯木場と夢の島公園、工場くらいしかなく、
利用客の大部分は乗り換え客です。


新木場駅から先も線路が延びていて、
新木場検車区に線路は続いています。
新木場駅を出るとすぐシーサスがあるのですが、
これは、検車区の線を引き上げ線として使用しているからです。

川柳五七の電車のページ1Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ