郊外から湾岸へ・東京メトロ有楽町線3

Y07、千川(せんかわ)Senkawa


島式2線の駅です。
なぜか小竹向原駅よりのトンネル幅が広く、
狭いホームと対比すると無駄にトンネル幅が広いです。
何か保線用線路以外に線路が合流する予定なのかもしれません。
(現在、副都心線との立体交差線建設中)
なお、この駅の真下には副都心線の千川駅ホームがあります。
駅名は千川駅ですが、所在地は要町にあります。


(和光市駅方面撮影)
小竹向原駅よりで保線用線路(副都心線立体交差用線)が合流しています。


千川駅を出ます。

Y08、要町(かなめちょう)Kanamecho


島式2線の駅です。
千川駅同様、下に副都心線のホームがあります。
駅は山手通りとの交差点にあります。
立教大学の最寄り駅です。
要町駅を出ると有楽町線と副都心線は離れます。


要町駅を出るとまもなく池袋駅です。

Y09、池袋(いけぶくろ)Ikebukuro


島式2線の駅です。
丸ノ内線、副都心線とは改札外乗換えで、
特に副都心線ののりばは離れていて不便です。
なので、乗り換えは小竹向原駅(千川駅と要町駅は副都心線の優等列車が通過するため)
で行った方が便利です。
丸ノ内線は北側の通路、有楽町線は南側の通路にのりばがあります。
有楽町線ののりばは北側にあると線形がスムーズに行くのですが、
丸ノ内線のホームがあるのでそれが出来ませんでした。
大ターミナルで繁華街の池袋駅なので、利用客が多いです。


池袋駅の中間付近はやや天井が高くなっていて、
開放感があります。


池袋駅を出ると、西武百貨店の下をくぐります。

Y10、東池袋(ひがしいけぶくろ)Higashi-Ikebukuro


島式2線の駅です。
都電荒川線は一旦地上に出て乗り換えです。


サンシャインシティ・サンシャイン60の最寄り駅ですが、
急ぎのビジネスマン以外、繁華街の池袋駅から歩いていくので、
この駅の利用客は少ないです。


まっすぐ進みます。
そのため、一部区間護国寺の敷地下を走ります。

Y11、護国寺(ごこくじ)Gokokuji


島式2線の駅です。ホームはやや緩いカーブになっています。
護国寺は駅出口目の前にあります。
また、お茶の水女子大学もすぐ近くにあります。
そのほかにも各種学校があるので、学生の利用が多いです。


護国寺駅を出ても真っ直ぐですが、
江戸川橋駅前で急カーブが入ります。

郊外から湾岸へ・東京メトロ有楽町線4

川柳五七の電車のページ1Wへ戻る

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ