安比奈車両基地建設開始?

最近、安比奈車両基地建設に向けて一部工事が開始されたようですが、
実際、「工事開始=安比奈車両基地建設へ」と言うのは、怪しいようです。
と言うのは、肝心の西武の17年度事業計画には、
「安比奈車両基地建設」の文字が全くないからです。
地元川越市などは早期完成を望んでいるようですが、
西武鉄道の現状の優先課題は安比奈車両基地でなく、
西武池袋線石神井公園駅周辺の高架複々線の早期完成であるので、
おそらくそちらに集中すると思います。
今回の工事は、安比奈車両基地建設に向けての準備造成工事程度で終わると思います。
西武は実際造成から完成まで時間がかかることが多く、
「一応造成=放置=やっと建設」のパターンが多いようです。
武蔵丘車両工場((株)西武車両)も早々に造成工事がされましたが、
実際車両工場を建設するまで5年以上放置しています。
飯能連絡線に限っては、もう20年近い放置になり、
いまだに着工されていません。
安比奈車両基地も実際本格着工するまでは、まだ時間がかかると思います。
ただ、廃墟線堪能はもう時間の問題なのは間違いないので、
今のうちに行くことをお勧めします。

完全特集!西武安比奈線・南大塚編

完全特集!西武安比奈線トップへ

川柳五七の電車のページトップへ

たわたわのぺーじトップへ